前へ
次へ

持っている切手を売るならシートがおすすめ

今まで切手をたくさん集めている人でも、その中でいらない切手も出てくるものです。そんないらなくなった切手を持っているなら、切手を買取り専門店に依頼して買取り査定してもらいます。自分が生活している地域に切手の買取りを行っている専門店を見つけることができれば、そのお店に足を運んで査定してもらいましょう。しかし、誰もが買取り専門店が近くにあるところに住んでいるわけではありません。人によってはかなり田舎で切手を買い取ってくれるようなお店が存在していないところで生活している人もいるでしょう。そんな人は切手買取りを諦めるのかというと、出張買取りや宅配買取を利用します。これなら、お店が近くに存在していなくても対応してもらえます。また、買取りしてもらう際のポイントは、できるだけシートになっているものをそのまま査定してもらいます。やはりバラで売るよりもシート状態の方が高値が付きやすくなっています。不要な切手はシートから売るようにしましょう。

Page Top